シードアーのダイビング日記
(ダイビングの話でない時も有りますが、本部とシードアーの最新情報を・・・)
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 欠落 8月 9月 10月 11月 12月

  トップページ
※グーグルクロムの場合、正しく見れない場合が有ります。

          

※ シードアーから返信が無い場合。
  
メールでご連絡頂いて、シードアーから3日経過しても返信が無い場合は、台風で停電や電話線が切れていたり、
  何かの原因でメールが見れておりません。
  その場合は、シードアー掲示板、に、情報を出しておりますので、ご確認ください。

  お急ぎの方は、、お手数でございますが、シードアー携帯090-6865-0773までご連絡ください。
  何とぞよろしくお願い申し上げます。
  シードアー 関口正樹。

【 ボート・シードアー号のコロナウィルスへの対応。 】

ボートのキャビン後ろに、アルコールを設置していますので、常時ご使用ください。

ダイビング後、皆様がお帰りになった後、トイレノブ、トイレ室内のアルコール消毒をしています。

皆様がご使用になるダイビングのタンクは、海面活性剤で、ヴァルブ等を洗浄しています。

飛沫感染防止の為、船上ではマスクの着用をお願いします。

ボートに乗船中は、帽子をかぶりテント下に密集にならない様、ご協力お願いします。

皆様がお帰りになる下船時は、ウィルスの持ち帰り防止の為、アルコールで手を消毒してから、下船して下さい。

しばらくの間、ボートの定員は、密集を避ける為に御利用になるゲスト様の人数が、10名を超えた時点で締め切りにさせて頂きます。

 2020年 8月 6日 (木)      
 【 水納島 瀬底島  2島ツアーの日 】
  

サメが潜んでいました。


今日は、痒い所を掻いてあげました。


ダイバーが隠れるほどのスカシテンジクダイ。


体が大きくなると、動くのが億劫なのでしょうか?
天 候    晴
気 温    31度
水 温    28度
南の風    3m
透視度    30m
潮 流    無し

今日は、風が殆どありません。

海も凪いでますが、煙霧が発生して視界が非常に悪いです。

空気中の水分が多いせいで、とても湿った感じがします。

沖の根に行くと、サメがサンゴの隙間に身を潜めていました。

ただ、ハタンポがサメの正面を行ったり来たりして、中々サメの顔がきれいに見えませんでした。

浅場に戻り、久しぶりにウツボのウーちゃんの痒い所を掻いてあげました。

最近はずっとこのウーちゃんをスルーしていたので、今日は痒い所をあちこち私の手に擦り付けてきました。

掻いてあげていると、本当に可愛く思えるのですが、気を付けないといけないの
は、決してペットの様に懐いていないという事です。

ただ、単に私の手をホンソメワケベラや体をクリーニングしてくれる自分にとって有益に物と見ているだけなので、ペットのようなつもりで手を出すと危険です。

スカシテンジクダイは、ダイバーが全く見えなくなるくらい群れて、霧の塊みたいになっていました。を

別の沖の根の下には、モヨウフグが休んでいました。

体が大きくなると、動くのが億劫なのか、目で私を追うだけで動こうとしません。

背後にホウセキキントキが居て、ホウセキキントキの目が光っているのに、何故モヨウフグの目は光らないのか気になり、調べてみるとホウセキキントキの眼には、網膜の内側に更にタペータムと言う組織が有るそうで、ライトを当てるとタペータムが反射するので、目が光って見えるらしいです。

ちなみに猫も同じような組織を目に持っているので、夜、目が光って見えるとの事です。

ホウセキキントキのお陰で、一つ物知りになりました。

明日は、どんな生き物と出会いがあるのか楽しみになった1日でした。
本部でダイビング! GO DIVE!

 2020年 8月 5日 (水)      
 【 水納島 3スキンダイブの日 】
  
こんな海の中をスキンダイビングすると、どんな気持ちになるでしょう?
天 候    曇
気 温    32度
水 温    28度
南東の風   6m
透視度    30m
潮 流    多少あり

今日は、古宇利島のダイブジャーニー様がお見えです。

ダイブジャーニー様は、スキンダイビングも得意とされ、ゲスト様の水中に潜る写真を撮られています。

今まで、何枚か写真を拝見した事が有りますが、「インスタ映えする。」と言う俗っぽい言葉では表わせない素晴らしい写真ばかりでした。

ゲスト様にとっては、一生の思い出になると言っても、過言ではなありません。

今日は、スキンダイビングしている水中の景色がさらに楽しくなるようなアイテムも沢山、持参されていました。

きれいなサンゴの中をスキンダイビングされるゲスト様は、人魚の様でした。

本部でダイビング! GO DIVE!

 2020年 8月 4日 (火)      
 【 水納島 ・ 瀬底島 3ダイブの日 】
  

今日の水納島は、曇り空です。

瀬底島のトンネル。


lリーフのサンゴはとてもきれいです。
天 候    曇
気 温    32度
水 温    28度
南東の風   6m
透視度    30m
潮 流    多少あり

今日は、台風4号の影響があるかな?と、思いましたが意外と海穏やかで、水納島でダイビングとシュノーケリングを楽しみました。

今日は、読谷村から「アイルプマンドゥ(水先案内人と言う意味らしいです。)」がお見えです。

オーナーの桑畑さんご夫妻が来られてゲストは、5歳の女の子と7歳の男の子とお母様がシュノーケリングで、ご主人はファンダイビングを楽しまれています。

海は少し波が有りましたが、驚いたことに5歳の女の子も7歳の男の子も、全く平気でシュノーレリングを楽しんでいます。

お話を聞く既に経験者だというので、更に驚きました。

「魚たちが、沢山集まってきて楽しい!」と、女の子も大喜びです。

40~50分も海で楽しんでいました。

ご主人はファンダイビングから戻ってくると、「水納島のサンゴはすごいですね。」と、びっくりされていました。

お母様は体験ダイビングも楽しまれて、海のメニューを一通り楽しむ「アイルプマンドゥ」さんのフルコースでした。

オーナーの桑畑さんの奥さんの真紀さんも、とても優しく子供たちにとても好かれていました。

小さいお子様の最高の笑顔が印象的でした。

本部でダイビング! GO DIVE!

 2020年 8月 3日 (月)      
 【 水納島 2ダイブの日 】
  

亀が魚たちに甲羅のコケを取ってもらっていました。


このヒレナガネジリンボウは、10cmまで近づけました。


ミスジリュウキュウスズメダイが可愛いです。
天 候    晴 曇
気 温    32度
水 温    28度
南南東の風  6m
透視度    30m
潮 流    無し

台風4号が発生していますが、幸い沖縄本島は影響はほとんどありませんでした。

南南東の風がやや強いですが、水納島に着くと島影が有るので、意外と波はありませんでした。

海に入りボートの下を見ると、アオウミガメがホーバリングしています。

微動だにせず、甲羅のコミケをクロスズメダイなどに取ってもらっていました。

ヒレナガネジリンボウが居たので静かに近づくと、引っ込様子が有りません。

排気音で驚かさない様に、排気をポコポコポと、ゆっくりにしていますが、撮り終わるとバアーッと、息を吐く時が有りますが、至近距離でバアーって息を吐いのに、引っ込まなかったのでびっくりしました。

よほど根性が座っているようです。

沖の根では、スカシテンジクダイの群れが一段と大きくなっていました。

サンゴの隙間を行き交うミスジリュウキュウスズメダイを見ていると、南国の海だなあー、とつくづく感じます。

本部でダイビング! GO DIVE!

 2020年 8月 2日 (日)      
 【 瀬底小学校の子供達からの贈り物 】
  
天 候    晴
気 温    32度

今日、瀬底小学校の先生方がシードアーにお見えになり、7/10に開催したシュノーケリング教室の生徒たちの感想画を持ってきて下さいました。

私は、5年生を担当させて頂き、5年生の生徒の皆さんが描いた海の中の絵でした。

当日の7/10は、風の少し強い日でしたが気温は30℃以上あり、絶好のシュノーケリング日和でした。

瀬底島で生まれ、初めて瀬底の海の中を見た生徒もいました。

先生から頂いた絵を見いるだけで、子供たちの感動の様子が、伝わってきました。
       
     

    

    

 
【沖縄県の瀬底島の瀬底小学校では、こんな海の体験学習が出来ます。】
大人は、美しく描こうとか人物をきれいに描こうとか、バランスを気にしたりして、確かに上手いかもしれませんが、こんなに思ったことが素直に伝わってくる絵は大人には描けないのではと思いました。

感じた楽しさや、感じた事を素直に描くける心も伝わって来て、子供の感受性って本当に凄いと改めて感じました。

子供達にこんなに喜んでもらえて、とっても嬉しくなった1日でした。

本部でダイビング! GO DIVE!

 2020年 8月 1日 (土)      
 【 久しぶりに那覇に行きました。 】
  

この時期の波之上宮は空いてました。

探しているタイプのギター。


海を見ながら食べるとんこつラーメンは格別です。



備品を色々と購入しました。



天 候    晴
気 温    32度

今日は、甥の結婚式が有るので、家族を那覇空港まで送りに行きました。

私は、仕事が有るので結婚式には出席できませんが、那覇に来たついでに3カ所ほど寄る予定です。

那覇に向かう道中は、高速道路も空いてとても快適でした。

那覇空港で家族を降ろした後、毎年お世話になっている波之上宮に行き、返納し忘れていたお守りを返納し、新たなお守りを頂いてきました。

その後は、以前から行きたかった楽器店に行き、ギターを見に行きました。

時々お世話になる飲み屋さんに置かせてもらうつもりです。

最近、はまっている曲も有り、かなり夢中になっています。

初めて来たこの店は、エレキギターが主流の様です。

様々なギターを見てると時間が経つのも忘れてしまいます。

1時間ほど、店内のギターを見た後は、そろそろ昼食です。

このショッピングモールには、、横浜の友人のお勧めのとんこつラーメン屋さんが有ります。

とても気になっていて、楽器屋に行く前に場所を確認していました。

時間が11時30分と少し早めの昼食だったので、私一人しかいませんが、海を見ながら食べるラーメンは格別です。

とても濃厚なスープは、風味も良くてご飯が進みそうな一品です。

しっかりした歯ごたえのある麺が、スープと絡みあっという間に食べてしまいました。

替え玉の麺も100円と格安でお勧めです。

食事の後は、最後の寄り道です。

ウェットスーツがも破れて補修が必要になっていたので、スーツ補修材を買いに行きました。

フィンストラップやバックルもまとめ買いしました。

久々の那覇旅行は、とても楽しかったです。

本部でダイビング! GO DIVE!

トップページ