S−33086

水納島・伊江島・瀬底島のダイビングはシードアーにお任せ下さい。

 ダイビングサービス シードアー
 SEA DOOR 

     
    〒905-0227 
沖縄県国頭郡本部町字瀬底
550

瀬底大橋より伊江島、備瀬崎を望む

その他のご案内
ご宿泊案内
お食事のお店
買い出し、お買い物の店
格安航空券
リンク
シードアー紹介
  はメールで
メニューのご案内
    ト ッ プ   ダイビング日記    ポイントマップ    見られる生物    よくある質問         

 
 サイト内の画像、文章の著作権は一切放棄しておりません。Copyright©  Sea Door ALL right reserved

  〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町字瀬底550 tel&fax 0980-47-4837

       本部警察署水難事故防止推進協議会会員   沖縄県ダイビング安全対策協議会理事   OMSBスノーケリング名誉ディレクター  本部町防犯協会会員

瀬底大橋は黄金の橋

瀬底島に行くは、この瀬底大橋を渡ります。

全長約750m近くあるこの橋は1985年に完成しました。

出来た当時は、県内1の大きな橋でした。
橋が無い当時は、高校生も渡し舟で本部の高校まで通っていましたが、クラブ活動をすると最終の船に間に合わなかったり、夜急病人が出ても病院に行けなかったりその当時は大変な苦労があったそうです。

そんな事もあり、皆さんはこの橋を「クガニ橋」(黄金橋の意味)と呼んでいます。
まさに、地元の方にとっては宝の橋です。
サトウキビとヤギの島

瀬底島に入ると一面のサトウキビ畑でとても静かです。

耳を澄ますとヤギの声が聞こえてきます。

昔ながらの沖縄がここ瀬底にあります。
沖縄本島と瀬底島では、時間の流れ方が違います。
最近、島の中をものすごく速いスピードでレンタカーが行き来します。
きっとヤギもびっくりしています。
ゆっくり走ると回りに色々なシーサーを見ることも出来ます。
島はゆっくりと楽しんで下さい。




パイナップル?実はアダンでした。

パイナップルとよく間違われるアダンの実です。
パイナップルとの違いが分かりますか? 
そうです。パイナップルは実が幹の上につきます。

島のあちこちで見かけ、特に海のそばに多く繁殖しています。
食べられそうですが実はかなり硬いです。
葉は棘があるので注意してください。
瀬底ビーチとシーサー

長さ1キロにも及ぶ長いビーチに囲まれた瀬底島。

日本ビーチ100選で1位になったビーチです。

明け方には色々な生き物がビーチを散策しています。
真っ白な海岸に貴方の1歩を残すのも又楽しみの一つです。

リーフの海の中

瀬底ビーチの中は、珊瑚の群生やソラスズメダイそしてミスジリュウキュウスズメなどの熱帯魚が数多く生息しています。
ちょっとした竜宮上のような気持ちになります。

ただし、自然のビーチなだけに浅い所にも、有毒な生き物がいたりすることもあります。
地元のビーチ指導員等の指示に従い安全に楽しい想い出を沢山作ってください。
瀬底島の豊年祭と、ヤギの戦い

瀬底島では、3年ごとに豊年祭があります。

大綱引きと踊りです。

大綱引きの後3年後は踊りで、その3年後は又大綱引きとなります。

大綱は、麦わらを集め大きな綱を編んでいく(9/19〜20の日記をご覧ください。)のでとても時間が掛かります。

 瀬底島が北方と南方の2つに分かれ、勝った側の勝ち綱を持帰るとその年は良い事があると言われています。

瀬底島では、ピージャーオーラセーと言う闘山羊の大会があります。

山羊とはいえかなりの迫力で角と角をぶつけ合い闘います。

    
瀬底島の風情を楽しみましょう。