S−33086

水納島・伊江島・瀬底島のダイビングはシードアーにお任せ下さい。

 ダイビングサービス シードアー
 SEA DOOR 

     
    〒905-0227 
沖縄県国頭郡本部町字瀬底
550

瀬底大橋より伊江島、備瀬崎を望む

その他のご案内
ご宿泊案内
お食事のお店
買い出し、お買い物の店
格安航空券
リンク
シードアー紹介
  はメールで
メニューのご案内
    ト ッ プ   ダイビング日記    ポイントマップ    見られる生物    よくある質問         

 
 サイト内の画像、文章の著作権は一切放棄しておりません。Copyright©  Sea Door ALL right reserved

  〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町字瀬底550 tel&fax 0980-47-4837

       本部警察署水難事故防止推進協議会会員   沖縄県ダイビング安全対策協議会理事   OMSBスノーケリング名誉ディレクター  本部町防犯協会会員


   関 口 正 樹 インストラクター歴28年
 ゲスト様の安全の為に

  私達は、

 ルールを守ります。

皆様の安全のために次の項目を必ず守ります。

1. 潜水計画はRDPとコンピューターを併用し控えめな計画を立てます。
2. 参加者の方の中で一番ビギナーの方に潜水ポイントを合わせます。
   (ベテランの方には多少物足りない時があるかもしれません。)
3. 浮上前に必ず5メートル3分間の安全停止を行います。
4. 残圧が30になる前に必ずビーチ又はボートに戻ります。
5.  Cカードランクによる潜水深度の遵守.
6. 無謀なディープダイブは行いません。

※Cカードを忘れると体験ダイビングへの参加となりますのでご注意ください。
重要!病歴診断は必ず事前にこのページでご確認ください。
  該当病歴が有る場合、医師の診断書が無いとご参加いただけません。

潜水地のブリフィーングでは以下を必ず発表します。
1. ポイント名
2. 水中の地形と見れる主な生物
3. RDPとコンピューターを併用した控えめな潜水計画
4. バディー
5. 残圧の確認方法
6. 危険な生物と危険ヶ所がある場合の注意及び回避方法
   (水面を走る水上バイク等)


ダイビングスクールで必ず守ります。
1. 使いまわしのレンタル 学科教材(ダイビング器材ではありません)は使用しません。
2. プール実習がスクールでは一番重要です。
   プール実習は、ダイビング専用の温水プールを利用します。
3. 知識とテクニックが身につくまで必ずご指導させて頂きます。
4. インストラクター1名で最大ゲスト4名までの少
人数制を守ります。
5. 自分に自信が持てるダイバーを育てます。  

シニアダイバーを応援します。
『いつか行ってみたい! 一生に一度でいいから潜ってみたい・・・。』をよく耳にします。
でも何十年と泳いでいないし、体力に自身が無いから、この年齢では無理と諦めていませんか。
そんなシニアの方にもダイバー仲間になって頂きたいと思い「ゆったりスケジュール」のコースを設けました。インストラクター1名に対しゲストは最大2名までの参加なので安心です。
(オーナーの関口も充分シニアです。アーッハッハ)