シードアーのダイビング日記  2017年 3月 
(ダイビングの話でない時も有りますが、本部とシードアーの最新情報を・・・)

    今月のページ     トップページ

※グーグルクロムの場合、正しく見れない場合が有ります。

 2017年 3月30日(木)

 英語を教わった1日。  本部警察署長の歓迎会。


 今日のゲスト様。


 


 本部警察署長の歓迎会。
 晴   気温 24度  水温 21度  透視度 25m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。

今日は、日本に在住されている英語の先生の方が、ゲスト様です。

お二人とも、日本語はほとんどしゃべれません。


しかし、私は今英語で一所懸命会話をしました。
「YESとNO」、だけですが。(笑)

これは、神戸のJ&Mダイバーズの大橋さんの真似ですが・・・


ゲスト様は、J&Mダイバーズさんで講習が終わったばかりで、今日が初ファンダイブです。

「水納島は海をとてもきれい。」と言ってんじゃないかなー?

「魚がとてもきれいです。」と言ってたんじゃないかなー?


とにかく、ダイビングが終わった後の笑顔を見るだけで、気持ちが伝わってきます。

夜になり、今日は新しく本部警察署に赴任された署長様の歓迎会がありました。

本部町ダイビング協会の事について、説明させていただいたり、とても楽しいひと時を過ごした1日でした。

本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月27日(金)

 水納島・瀬底島 2島ツアー。 


 海外のポスターのような水納島。


 ヤマトカマスもたくさんいました。
 晴    気温 21度  水温 21度  透視度 25m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。

今日は、西寄りの風が強いので、瀬底島でダイビング。

グルクンがホンソメワケベラのもとに集まっていました。

今日のように天気がいい時に瀬底島のラビリンスを潜ると、光が差し込みとてもきれいです。

本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月26日(日)

 瀬底島と本部でダイビング! 


 今日のゲストのオリオンダイバーズ様。



 青いのが新本部大橋の橋の中央部です。
 晴    気温 18度  水温 20度  透視度 20m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。

今日は、晴れましたが北よりの風が強いので、瀬底島と本部でダイビングしました。

本部の沖合には、ユビエダハマサンゴの群生が沢山見られます。

 サンゴの隙間にはコブシメの卵が、たくさんありました。
今、本部大橋は片側一車線から二車線に増やす工事をしています。

ダイビングが終わり港に戻る途中に、新しくできる本部大橋の中央部が大き台船に乗っていました。

4/5にこの橋の中央部が、新しい橋に取り付けられます。

本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月25日(土)

 水納島・瀬底島 2島ツアー。


ゲストの古宇利島ダイビングサービス様。



 夏のような風景の1日。
 曇    気温 21度  水温 20度  透視度 20m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。





今見水納島はテングハギやアカヒメジが群れていました。




本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月24日(金)

 水納島・瀬底島 2島ツアー。


 今日のゲストのワールドダイビング様


日差しが届きリーフが一段と鮮やかです。
 晴    気温 22度  水温 20度  透視度 20m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。

今日は、久しぶりに水納島に来ています。

天気にも恵まれて、日差しも出ているのでとても気持ちいい日になりました。

海の中が明るいとチンアナゴもきれいに撮れます。

瀬底島の洞窟の中

本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月23日(木)

 海に潜れればどこでも。 最終日


 ウクレレ奏者のゲスト様の最終日。


 ここにはイソバナが沢山あります。


「太陽の砂」です。
 曇    気温 22度  水温 20度  透視度 20m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。

今日は、南寄りの風になり気温も上がりました。

4日間もご参加いただいたゲスト様の最終日になりました。



ウミウシもいろいろ見れるようになりました。
イソバナが、この場所だけたくさん生息する不思議な場所があります。

このまま奥に進むと、トンネルがあります。

イセエビがあちこちにたくさんいました。

サンゴの仲間で有孔虫類の「太陽の砂」と呼ばれるサンゴが沢山あります。

直径は1ミリ程度のとても小さなサンゴです。

よく気を付けてみないと見過ごしてしまいます。

ラストダイブをゆっくりかみしめるように潜った日でした。

本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月22日(水)

 海に潜れれば、どこでも! 2日目


 ウクレレ奏者のゲスト様。



 ヤマトカマスもたくさんいました。
 雨    気温 18度  水温 20度  透視度 20m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。

パンプキンにはる珍しいニシキアナゴがいます。島でダイビング。

とても神経質で近寄るのが難しいですが、今日も何とかニシキアナゴとわかる写真が撮れました。

ユビエダハマサンゴには、コブシメの卵があちこち産み付けられていました。

本部でダイビング!   GO  DIVE!

 2017年 3月21日(火)

 海に潜れれば、どこでも! 


 ウクレレ奏者のゲスト様。



 ヤマトカマスもたくさんいました。
 雨    気温 18度  水温 20度  透視度 20m
 
ブログの更新がとても遅れました。

この日の写真です。