シードアーのダイビング日記  2016年 3月 
(ダイビングの話でない時も有りますが、本部とシードアーの最新情報を・・・)

    今月のページ     トップページ

※グーグルクロムの場合、正しく見れない場合が有ります。

2016年 3月 30日(水) 
素敵な父母娘ダイバー。

  今日のゲスト様。
 








  黒のハダカハオコゼ

曇     気温 22度   水温 22度   透視度 25~30m

今年度、最後の最後のゲスト様は、シードアーを今年だけでも数えきれないほどご利用して頂いているゲスト様です。

お嬢様は、昨日オープンウォーターダイバー資格を取ったばかりの現役バリバリです。

初ファンダイブにシードアーをご利用頂き、とても嬉しくなります。
 海に潜るとウメイロモドキが群れていました。

キンギョハナダイも紙吹雪のように群れてとてもきれいでした。

一つの根に白と黒の2匹のハダカハオコゼがいました。

水納島で休憩しているとクジラがすぐ近くに出てきました。

突然始まったホエールウォッチングです。

その後ジャンプを繰り返したり、雄姿を見せてくれました。
そろそろクジラも北に帰る時期が近づいてきました。

「また来年会おうね。」 と、言う気持ちになった1日でした。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2016年 3月 29日(火) 
素敵な、母娘ダイバー。 ブログの更新が遅れました。3/31更新。

  海洋学者の娘さんとお母様。
 









  ヨスジフエダイがたくさん。



晴     気温 22度   水温 21度   透視度 25~30m

ブログの更新が、遅れています。

とりあえず、今日の写真です。

現在、琉球大学亜熱帯圏海洋生物研究センターにお勤めの海洋学者のお嬢様とお母さまのダイビングです。

お母様は、昨日からアドヴァンスドオープンウォーターダイバーを受講されているダイビング歴40年のベテランダイバーです。

今日も天候に恵まれ、晴天です。

海洋学者のお嬢様は、普段の研究で潜っている水域が限られている為
ハナヒゲウツボにとても感激されていました。
 ヨスジフエダイやアカヒメジの群れは、相変わらずきれいです。

50㎝以上あるとても大きなホラ貝がありました。

3ダイブ目の瀬底島では、有孔虫類の太陽の砂を見たり、イセエビなどを見ました。

トンネルの中では、ツバメタナバタウオがいました。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2016年 3月 28日(月) 
アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバーコースの日。ブログの更新が遅れました。3/31更新。

ダイブ歴40年のベテランダイバーに指導するとは!
 


  ヤマトカマスが群れています。

晴     気温 20度   水温 21度   透視度 25~30m

ブログの更新が、遅れています。

とりあえず、今日の写真です。


今日から、PADIアドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバーコースが始まりました。

今日は、何と40年前にCカードを取られた方がゲストです。

Cカードを拝見すると大昔のPADIのデザインだったCカードで私が持っていた物と同じで、とても懐かしく感じました。
 その当時は、今の様にPADIのダイバー教育も、システム化していなくて、かなり伝統的な手法で教わったそうで、きちんと講習を受けたいというのが、受講のきっかけだそうです。

海洋実習で利用した場所には、コブシメの卵が沢山ありました。
 ゲスト様のコンパステクニックはとても素晴らしくて、かなり精度が高くナビゲーション後も正確に元の位置に戻ってこれました。
 講習をしている間も、カマスの群れに出会ったり、ガーラの群れに出会ったり、グルクマーに出会ったり、オオモンカエルアンコウに出会ったり、興味を引く生き物がたくさんいました。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2016年 3月 27日(日) 
ホエールウォッチング船が近くに集まってきました。ブログの更新が遅れました。3/31更新。

  ホエールウォッチング船が近くに。
 


  
曇     気温 18度   水温 21度   透視度 25m

ブログの更新が、遅れています。

とりあえず、今日の写真です。


今日は、水納島の沖に瀬底島の沖にクジラがいました。

ホエールウォッチングのボートがたくさん集まっていました。

当然海の中でも、クジラの声が聞こえてきました。

本当に歌を唄っているようにも聞こえます。

 今日は、水納島と瀬底島で3ダイブしました。

最近、瀬底島では、少し大き目のネムリブカが毎回見れています。

曇り空でしたが、ゲスト様はとても喜ばれていました。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2016年 3月 23日(水) ~24日(木)
OW講習が始まりました。ブログの更新が遅れました。3/31更新。

  朝から、ヤギさんの家庭訪問が始まりました。
 





 学科講習中!
曇     気温 22度   水温 21度   透視度 15~20m

ブログの更新が、遅れています。

とりあえず、今日の写真です。


今日から、オープンウォーターダイバーコースが始まりました。

庭に出ると、朝からお隣のヤギさんの家庭訪問がありました。

首輪をしていて、とてもかわいいです。

「お願いだから、器材洗い場のバスタブの水は飲まないでね。ここは貴方の水飲み場でないですよ。」と、お引き取り頂きフェンスの向こう側に行ってくれたお礼に、草をあげました。


プール講習でダイビングプールに行くと、「もあ~っ!」と、室温が高くカメラが曇ってしまいました。

 水深が4mあるので潜行や浮上の練習など、海洋実習に近い練習ができます。


 
午後からは、学科講習です。

ゲスト様は、とても真面目な方で復習問題をすべて回答されていました。

当然、各セクションのクイズも素晴らしい出来でした。

海洋実習も、難なく終わりあとは最終日を残すのみとなりました。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2016年 3月 22日(火) 
色んな生き物が見れました。ブログの更新が遅れました。3/31更新。

  女性に大人気のオーシャンビーチちゃたんのコウちゃん。
 


 ハナヒゲウツボの幼魚は、今日もいました。

曇     気温 22度   水温 21度   透視度 25~30m

ブログの更新が、遅れています。

ちょっと、遅れすぎで御心お掛けしてますが、元気で仕事しています。

とりあえず、今日の写真です。

 今日も多くの皆が海に抱かれるように、海に潜っていきました。
さわやかな風が、頬をつたいながら通り過ぎていき、遠くではクジラがジャンプしたり、海の物語の様な幸せな時間が過ぎていきます。

 超弩級のクジラばかりでなく、かわいいハダカハオコゼやハナヒゲウツボの子供など、色んな生き物が楽しめの時期です。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2016年 3月 21日(月) 
多くの皆様がお見えになりました。ブログの更新が遅れました。3/31更新。

  今日のゲスト様。
 


  今日の水納島。

曇     気温 22度   水温 21度   透視度 25~30m