シードアーのダイビング日記  2015年 9月 
(ダイビングの話でない時も有りますが、本部とシードアーの最新情報を・・・)

    今月のページ     トップページ

※グーグルクロムの場合、正しく見れない場合が有ります。

2015年 9月 30日(水) 
 今日は、捜さなくても、ボートの真下に!

   ボートの真下に居ました。


   シマアジは今日も健在でした。
晴   気温 30度 水温 28度  透視度  20~30m  

今日は、台風後の初水納島です。

中潮にもかかわらず、流れが速い日でしたが、海は穏やかでダイビングが楽しめました。
アオウミガメが良く見られる場所に行きました。

するとボートの真下にアオウミガメがいて、ソフトコーラルに甲羅を擦り付けて掃除をしていました。


この甲羅掃除は、ずっーと続いていて
ダイビングが終わりボートに戻ってきても、まだ甲羅掃除をしていました。

台風後、所々で群れの魚の数が少なくなったりしていましたが、大きな変化はなくホッとしました。
キンメモドキは根の中に姿を潜めていました。

シマアジは、相変わらず編隊を組んで泳いでいました。

水納島で3ダイブを楽しんだ1日でした。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 29日(火) 
 今日は、ジョーフィッシュ捜しの1日でした。

   イソバナの森の様です。


   コクハンアラの幼魚
晴   気温 30度 水温 28度  透視度  30m  

今日は、ジョーフィッシュをこよなく愛するゲスト様とご一緒しました。

ジョーフィッシュに付いて、専門誌に記事を書かれたりされています。

ジョーフィッシュ探しには、瀬底島が適しています。
比較的珍しいとされる黄色のジョーフィッシュも数匹も見つけられました。

リングアイと違いしっかりした巣穴を作らない黄色のジョーフィッシュは、巣穴に蓋をしていると、殆ど見つける事は難しく、困難を極めます。

ジョーフィッシュ捜しにとにかく夢中になっているので、神経質なコクハンアラの幼魚も、自分にダイバーの目が向いていないことが分かるのか、あまり逃げようとしませんでした。

結局、今日は全員で3ダイブで10匹前後のジョーフィッシュを見つけました。


ジョーフィッシュについて、熱く語るゲスト様に感動した1日でした。


本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 28日(月) 
 今日は、台風でダイビング中止です。

晴   気温 30度   

今日は、ダイビングを中止にしました。

ショップの台風対策を元に戻し、明日な備えた1日でした。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 27日(日) 
 今日は、瀬底島の6年に一度の豊年祭の踊りの日です。

        瀬底大橋から見た海







      豊年祭も最終日の3日目です。



・晴   気温 30度   

今朝さっそく台風の進路をチェックしました。

勢力は相変わらず強くますます発達しそうです。

とりあえず、港に向かいましたが、瀬底大橋から見た海はべた凪です。
台風21号は、県内を通過しますが、はるか南方を通過するのでとシードアー号は今回陸揚げしない事に決めました。

今回も有難い事に、台風は本島を避けてくれそうです。
9/25から始まっていた瀬底島の豊年祭。

6年に一度の踊りです。

とても大きなお祭りで、多くの島民の方が見に来ていました。

子供から大人まで参加する演目に大きな拍手が送られていました。

私は、台風で仕事が中止になったので、裏方をしていました。

獅子舞は瀬底島の伝統芸能です。

小学生の時から獅子舞を練習しています。

夜11時になり、全ての演目が終わり片づけをしてお疲れ様と言ったのは、午前1時でした。

少しでも参加出来て、良かったと思った1日でした。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 26日(土) 
 今日は、欠航でダイビング中止です。 たかが草刈なのですが・・・・・・・・・・・

        


      草刈り後↓



・晴   気温 30度   

 今日は、ボートダイブは欠航にしました。

昨日まで、何とか潜れましたが、台風の影響で風が強まりダイビングしたい場所で潜れそうも有りません。

そこで、「今日、やろう!」と思ったのがショップ周りの草刈りです。

8/5に草刈りしたばかりですが、1カ月少しでもう草がぼうぼうになりました。
駐車場も草うぼうぼうでゲスト様が車から器材を降ろすと、器材などに草の種がくっついたりしていました。

器材をフェンスに干す時も、干した器材に草の種が付いたり、ご迷惑をお掛けしていました。

たかが草刈なのでブログに載せるほどの事もないのですが・・・・
とにかくめちゃくちゃ大変なのです。

朝一番の8時から始めて、終わったのが昼過ぎの午後3時です。

草刈りが終わると、ヘトヘトになりますが、きれいになった庭や駐車場を見ると、とてもさっぱりした気持になります。

明日は、いよいよボートの陸揚げです。


本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 25日(金) 
 水納島・瀬底島ツアー。

    今日のゲストの皆様。



   
     忘れていた冒険心が蘇ります。
・晴   気温 30度   水温 28度   透視度20~30m

 昨日アドヴァンスドうープンウォーターダイバーになられたゲスト様と、福島県からのリピーター様がお見えになりました。

福島から来られたゲスト様は、ラッシュガードの様なものだけで潜られるのを見て、「寒いですよ!」と、お伝えすると「大丈夫です。10度近い水温の福島でサーフィンもしているので、水温が28度あればも十分です。」と、返事が返ってきました。

今日の水納島は、北西の風の影響で少し波が有りました。

水面近くは透視度は悪いでしたが、水中に入るとつれて、普段の水納島の様にきれいでした。
2ダイブ目に行った瀬底島のラビリンスは、島影になるので静かでした。

ラビリンスと言う名の通り、「迷路」の様に水路が入り組んでいます。

トンネルの中には、アカマツカサが沢山群れています。

水族館の中で見ている様な気分になります。

アカマツカサ達は、全く動かずじっとしているので、時間が止まっているのではと思ってしまいます。

アーチが有ったり、トンネルが有ったり、幼いころの冒険心が蘇ってきた1日でした。


本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 24日(木) 
 アドヴァンスド・オープンウォーターダイバー、おめでとうございます。

    今日のゲストの皆様。















自分の影を見て、不思議な気持ちになります。

・晴   気温 30度   水温 28度   透視度30m

天気の予報でしたが、港を出ると雲が掛かってにわか雨が降りました。

少し風も出て来て、「あれ? 天気予報と全く違う!」と、思いました。

しかし時間が経つにつれて、日差しが戻り眩しいほどの太陽が出てきました
 今日は、アドヴァンスドオープンウォーターダイバーコースとファンダイビングのゲスト様が来られました。

ファンダイビングのゲスト様も海が大好きでかなり頻繁に潜っておられます。

ファンダイビングチームが初めにダイビングをスタートしました。
アドヴァンスチームは、ディープダイブの説明などをしてしばらくしてから海に入りました。

多少流れが有りましたが、海に中はとてもきれいで、アカヒメジやヨスジフエダイがとてもきれいです。

やがてシマアジもやって来て、見とれてしまいました。

アドヴァンスチームは、24mの深場で作業をしました。

ディープダイブでは、思考力が鈍りやすくなります。

一般的には、計算問題で陸上との思考力の差を測定しますが、今日のゲスト様は見事にディープダイブの落とし穴にはまってしまいました。

水中作業の指示を出させて頂く私も、ディープの落とし穴に危うくはまりそうになりました。

落とし穴にはまったゲスト様は、陸に上がっても気がつきませんでした。

どんな落とし穴だったのか、説明させて頂くと「あっそうかっ!気がつきませんでした。」とゲスト様。

アドヴァンスのディープダイブが、なぜ必要なのかご理解頂けました。

その後、水納島の風景を楽しみました。

自分の影が海底に写るのを見て、陸上に居るような、なんだか不思議な気分になります。
とても癒された1日でした。

そしてアドヴァンスドオープンウォーターダイバーおめでとうございました。

本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 23日(水) 
 コバンザメにまとわりつかれた日!

    60m近く落ちるドロップオフ!


  やっぱり居ました。


  色がブルー一色でも、きれいでした。

晴   気温 30度   水温 28度   透視度40m以上

今日は、ベテランのゲスト様が揃ったので、ちょっとハードなポイントに行って来ました。

グルクンが何かに追われているのか、パニックのように乱舞していました。

「ゲスト様がイルカの声を聞いた。」と言うのも分かるような気がしました。

ボートに上がる間際になって、1m弱の大きなコバンザメが近づいてきました。
 まるでくっつく相手を捜すかのように、私達の周りをずーっとうろうろしていました。
マチュピチュの様なパラオハマサンゴのある場所に行くと、オオモンカエルアンコウに出会える事が多いです。

そしてやっぱりオオモンカエルアンコウがいました。
ここも透視度が良く、40m以上見えています。

とにかく遠くの景色も見えて、パノラマの光景を見ているようです。

とても海の中とは思えませんが、グルクン達が流れて行くのを見て「あっ!ここは海の中だった!」と、気がつくほどです。

青い海を流れ星の様に流れていくグルクン達もとてもきれいでした。


本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 22日(火) 
 亀に会えなかったけれど、100点満点と感動されていました。

リピーター様からご紹介頂きました。




    魚だらけでした。



 地形が楽しめました。

・晴   気温 30度   水温 28度   透視度30m

今日は、水納島でダイビングです。

波が無くて湖のように静かです。
 海の中は魚だらけでした。


ビギナーのゲスト様には、驚きの連続だったかもしれません。
 クマノミを間近で見れたり、水族館に居るようです。




手を伸ばせば、魚達に手が届きます。


 天気がとてもいいので、海の中がプールの様に明るいです。

海に潜っている気がしないのも、分かるような気がします。
 亀には会えなかったけれど、それ以外は100点満点と喜んでおられましたて。

午後からは、瀬底島に行き地形を楽しんで来ました。

トンネル・アーチをくぐり遊園地のアトラクションの様な1日でした。


本部でDIVING   GO  DIVE!

2015年 9月 21日(月) 
 シルバーウィーク3日目   ブログ追い付かずとりあえず今日の写真です。

   チーム親方とリピーターのゲストの皆様。



     仲の良い皆さまでした。


 一仕事を終えた器材達! ご苦労様<m(__)m>

晴   気温 30度   水温 28度   透視度30m

今も水納島はとてもきれいでした。
 ウコンハネガイがきれいでした。